イベント情報 セミナー情報 メンバー情報発信コーナー フラッシュ〜自立に挑むレディ過去の活動
メンバー情報発信コーナー

コーラス体験!(3) M.S



コーラス体験!(3) M.S



 今回は、Ladys Sun NPOのコーラスに参加してみて私が感じたこと(感想)についてお話したいと思います。

 私は、Ladys Sun NPOのコーラス活動に参加することで、コーラスを初めて本格的に習いました。コーラスに触れる機会はこれまで学校の音楽の授業くらいだったので、そもそも自分が活動に参加していいものか不安がありました。しかし、実際にレッスンに参加してみると、先生がコーラスの初心者にも分かりやすく、基礎的な部分から教えてくれました。また、雰囲気もとても和やかだったので、安心して歌うことができました。

 レッスンの中では、体操や発声練習があり、歌うときも姿勢や口の開き方を意識して歌っていました。そのため、レッスン終了後には、全身がヘトヘトになり、歌は身体全体で歌うものであることを実感しました。そして、身体を動かしたときのような気持ち良さを感じました。
 また、レッスンでは、歌っている時に「楽譜に集中しすぎて、表情が硬くなってしまうと、声も暗くなってしまうので、笑顔を心掛けるように」と指導を受けました。そこで、笑顔を心掛けて歌ってみると、確かに自分の声のトーンが少し明るくなるように感じました。笑顔の大切さはいろいろなところで聞きますが、コーラスを通して、笑顔でいることの大切さを改めて感じました。

 コーラスでは、複数のパートで歌を歌いますが、私は下の方のパートになりました。下のパートは必ずしも主旋律の部分を歌えるわけではないので、最初は少々退屈かと思っていました。しかし、各パートで練習して、全パートで合わせて歌ってみると、各パートのメンバーの歌声が融合して、とてもきれいなハーモニーになっていました。このハーモニーを作る中に、自分も参加できていると思うとわくわくしました。また、下のパートの役割の重要性も感じることができました。このように、コーラスをする中で、集団で一つのものを作り上げていくことの面白さを感じることができました。

 Ladys Sun NPOのコーラスに参加したことは、私の中でとても貴重な体験となっています。コーラスの指導をしてくださった先生、この場を提供してくださったNPOの方々、そして一緒にコーラスをした参加者の皆様、どうもありがとうございます!

 









 このページの先頭へ