イベント情報 セミナー情報 メンバー情報発信コーナー フラッシュ〜自立に挑むレディ過去の活動
料理教室
鰺南蛮漬け(あじなんばんづけ) レシピ

【材料(4人分)】

鰺・・・8尾  伏見唐辛子・・・8本  子玉葱・・・8個  土生姜・・・30g  たかの爪・・・2本
< 南蛮酢 >
だし汁・・・800t  味醂・・・小さじ2  砂糖・・・大さじ2  濃口醤油・・・40t  
薄口醤油・・・40t  酢・・・80t
サラダ油・・・適量  小麦粉・・・適量

【作り方】

  1. 鰺は三枚に卸して腹骨をすき、血合い骨をぬく。適当な大きさに切る。
  2. 伏見唐辛子は適当な大きさに切り、中の種をのぞく。適当な大きさに切る。
  3. 子玉葱は、皮をむいて1/4の輪切りにする。
  4. 土生姜は皮をむいて、2pの千切りにする。
  5. たかの爪はへたを切り、中の種をのぞく。
  6. 鍋に南蛮酢の分量を合わせ、一煮立ちさせる。土生姜とたかの爪を入れ、すぐに冷たく冷やす。
  7. フライパンを熱し、サラダ油をひく。伏見唐辛子、子玉葱を色よく焼き、南蛮酢に漬ける。
  8. 鰺は、小麦粉を薄くうち、170度の揚げ油で揚げ、南蛮酢につける。
     ※ 油鍋の上で油を切ると、高温で余分な油をしっかり落とせます。冷めてしまうと十分に切れません。
  9. 器に鰺、伏見唐辛子、子玉葱を盛り、薄く輪切りにしたたかの爪、土生姜をあしらう。
Point 1 漬けたてをすぐに食べても、冷やして食べても美味しい一品!
Point 2 鯵はしっかり揚げることにより、味がしみて美味しくなります。じっくり揚げましょう。
Point 3 南蛮酢は、茄子やズッキーニ、南瓜などにも良く合います。


 このページの先頭へ